幽黙的日常
〜ユーモアてきにちじょう〜*The Daily Life with Humor and Something*
香港ウォッチャーchinowaが、日常の瑣末なネタをタレまくる。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | 個別表示 | - | - | ↑top↑
雪と共に去りぬ
山中温泉の朝〜♪ まだ雪降ってるし( ;∀;)あはは、笑うしかなーいw
窓の外は・・・
まずは朝ご飯をいただき、個室露天風呂をもう一回!
朝食。普通。

お風呂から臨む景色☆中から見るのは最高
12時のチェックアウトぎりぎり(っつーか、完全に遅刻w)でヒトケのないお宿を後にしたのデシタ。もっと居たかったなー、着くの遅かったもんなー(´・_・`) (「自分酔って寝てたからやん!ヽ(´o`;」←ツレの声w)

さて、雪が降り止まない中、傘をさして歩き始めた我ら。山中温泉バスターミナルまで散歩して街並みを楽しもうとゆう算段が・・・足元が危な過ぎ!!!きゃあー\(>_<)/
解けない雪が道路のスプリンクラーから出てる水を吸ってジョボジョボになり、田舎のデコボコ舗装の道路は水たまりだらけ!普通のブーツではすぐ中に水が入って来て、いくらも歩くことなく、靴下に冷たい水が・・・足の裏に貼った靴下用カイロが湿って不快(゚´ω`゚) あーあ。

傘に重く積もる雪を時々バサバサ落としつつ、それでもコオロギ橋を渡り、我慢の限界に挑戦w もう楽しいドコロではないっ!
雪の中のコオロギ橋

寒くなければ美しい景色・・・

でも寒い!キレイでもサムイ!
やっとの思いで車の走る大通りへ出た我らは、お昼ご飯を食べてしばし休憩。雪道も舗装道路で歩きやすくなって来たし、雪も止み間が多くなってきたみたい。お昼は手打ちのお蕎麦定食。蕎麦豆腐とだし巻き、かやくご飯とお漬け物付き。あったかい汁物をお腹に入れたかったので、湯気を立てるそば湯もグーッド◎
手作りの美味しさー
お腹が満たされて蕎麦屋を出ても、隣のお団子屋を素通りできないツレw お持ち帰りでも買って行ってイイ?と言うので、荷物にならないように別腹に入れて行くことに(^^;; 結局、ワタシも2本いただく
別腹団子wオイシイ!p(^_^)q
焼きたてホワッホワで美味しいー☆ヨモギあんこと黒ごまペースト。店に置いてた金沢のガイドブックに載ってるのを見ながら、アムアム(#^-^#)φ お腹いっぱいとか言いながらペロリw

そっからブラブラ歩き、ほどなくバスターミナルに着く。手前に置かれた自転車が雪に埋まって積雪量を語る・・・
どっからバス停に行ける?w
時間はまだあったけど、もう歩き回るのも無理なので、早目のバスに乗って加賀温泉駅へ。加賀温泉のショッピングセンターでお土産(会社へのお菓子のみ)を購入、特急の指定を1時間前倒しにして、ソソクサと北陸を後にしたのでしたw 我らが後にする加賀の空は腹立たしくもスッキリと晴れてるような・・・(^-^; あれ?
キレイな夕焼け?!

長い一泊二日を過ごした後は、帰り着いた大阪駅前で串カツ&ビールw やっぱこれやねえー大阪って、落ち着くよねえー雪積もってないしね!
グイッといっぱい

グイッともういっぱいw
幽黙的旅行(日本) | 個別表示 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑top↑
北陸温泉旅行in大雪
こないだ芦原に行ったとこで、今回2度目の北陸の旅〜(´m`) 数日前から日本海側に雪が降りまくり、なんだか怪しい雲行き・・・と警戒はしてたんやけど(;゚д゚)アー?

何の対策も打たず、大阪から特急サンダーバードに乗ろうとJRで向かうところ、もう普通に電車遅れてるし!指定で取った特急に間に合わんし!っつーか、サンダーバード運転見合わせになっとるし!!Σ(・□・;)もう、行きしの電車で運行情報に見入るしかない我ら。とりあえず、大阪まで行ってみたとこで動かんもんは動かん(JRに期待は無駄!) それでも「普通列車でなら行けるかも?!」とバカな都会の人間は淡ーいユメを見つつ、急行に乗るも結局足止めを食らい、やっとの思いで行き着いた近江今津から先に進めなくなっちまった\(>_<)/ アーお手上げっ!
ヒュルルーな駅前
先に気付いてれば良かったんやけど(っつーか、それくらいの説明はしてくれてもいーとおもーよクソJR)、湖西線の近江今津から近江塩津が不通なのであった。京都から回り道して琵琶湖線に乗れば敦賀まで行けたのに、そんなローカルエリアの地理的位置関係なんぞ知らんもんやから、ドン突きまで行ってしまった・・・(´Д` ) 「もう、タクシーでも何でもいいからとにかく敦賀まで行かなきゃ!」と、その時点で目的地を敦賀にすり代え(!)、 辛うじて動いてるらしい小浜線に乗り換えるべく、日本海側へと走る(琵琶湖岸からなんと鯖街道を北上w)バスに乗った。我らに引き返すとゆー選択肢はないのぢゃっ
前方で除雪作業ちう(^^;;
途中、雪深いサバ街道で除雪車に行く手を阻まれながら(!)、乗客MAX5名のバスは進むw 道の両端はガードレールの高さをはるかに超える積雪!
埋まって埋まって真っ白けー
(;゚д゚) 予定1時間ほど道のりを20分ほどオーバーして、小浜線の上中とゆう駅に着く。駅には切符売りのオバちゃんと雪かきのオジちゃんしかいない・・・駅員さん・・・?どこ?www 1時間に1本しか来ない電車を寒い寒い駅で待つ間、イビツな雪だるまを作ってツレが一言「手ェ冷えたァ〜( ̄(工) ̄)」・・・アホやw 要らんコトするからwww
かわいくない雪だるまw
それでもやっと温かい電車に乗り込み、各駅停車で敦賀へ。おお、なんか、ゴール見えて来た( ;∀;) わあいわあい!そう言えばワタシたち、お昼ご飯も食べてないのよー、だって飲食店なかったもんね!!
すっかり夕方・・・at敦賀駅
敦賀からは、不思議に時間通りにご到着の!?(・_・;?サンダーバードに乗り換え、1時間ほどで加賀温泉駅到着。6時を過ぎて完全に夜なんであったw ホントなら、1時過ぎには着いてたハズなのに?!今頃温泉入ってヌクヌクできてたのに?!いやあ、もう、雪に完敗っすよ・・・orz

駅からは、お宿からのお迎えバスに乗ってホッと安心し、運転手さんに道中の苦労を語る我らw 「鯖街道ですねえー大変でしたねえー」と労いの言葉をかけてもらい、ああ、苦労したけど、なんか楽しくなってきたー(*^.^*) よし!風呂入るぞ、フローっ!そして今回の宿泊先「お花見久兵衛」に到着。遠かった・・・(ノД`)

お宿ではまず、腹ペコの我らに嬉しいお団子とさくら湯をいただき、温まった所でお部屋へ。お部屋はテーブルのあるダイニングとちゃぶ台のある和室と、ベッドのある寝室に半露天風呂&足湯の付いた特別室だあーい☆ 早くっ!夕食前にまずお風呂!そして浴衣で部屋食ーっ!o(^-^o)(o^-^)o わーいわーい
前菜ほか

お肉〜

お造り。ワサビが美味しい!

カレイのパイ包み

カニ釜飯〜美味い!
前菜・ミニステーキ・蓮根饅頭・茶碗蒸し・カニ釜飯などのお夕食〜どれもおダシがイケてるけど、他のものから手を付けてるうちに、椀ものとか茶碗蒸しが冷めたw 口直しのシャーベットは溶けたw 魚臭がダメなツレが「ダイニングが魚(うお)のニオイ・・・( ̄◇ ̄;)」と言って換気してたけど、朝食に出る小カレイの干物(ロウソクで炙る)が犯人らしいことが翌朝判明w 笑かすwww
夜食・・・食い過ぎw
夜食に半ラーメン食べて、ワインと疲労と満腹の三角関係の中、和室でグースカ寝てしまったワタシw 夜中に起きてまたお風呂入って、ちゃんと寝室で寝たのは明け方でありました。続く。
幽黙的旅行(日本) | 個別表示 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑top↑
美味くないタイ出張
先週上海、今週バンコク・・・(;゚д゚) 正月明けてイキナリ毎週のミラクル海外出張2連発だっ!もうヤケやもんっ!

寒い上海を何とか無傷で乗り切ったと思ってたら、帰国して4日間日本で過ごしてる間に風邪引いちゃった(;_・)!同僚に「ヤバそーやなw 体キツイんちゃう?」と同情を買いながら、「まあ、暑いタイ行って治すわー(^^;;」って、とんでもねーっ?!ゲホゲホ!

怠い身体に鞭打ち、木曜は半日出社。夕方の便でタイへ旅立ち、到着は深夜なのだ(泣) 午前中に商談してバタバタと仕事を片付ける。飛行機で寝てやるんだから!(´Д` )

午後からS部長とラピートで関空へ。飛行機で6時間は、中国ばっか行ってる人間には長いよおー(>_<) 映画2本観て後は寝る。よかった、JALの機内食が空弁ぢゃなくてw 長いフライトやと、ちゃんと温かいゴハン出た(^.^;

タイに着いたら、すでに現地へ行ってた輸入部のK部長と合流。タクシーでホテルへ。ウェスティンリゾートだよー☆しかし、楽しみにしてた朝食ビュッフェが付いてないやと?!・・・( *`ω´) 安いプランで予約しやがって、ちょっとはいい思いさせろよ!と、この時すでにこの出張の食事がワタシの期待通りでないことを予感させるのであった。ホテルに着いて夜11時、おっさん2人とマクドで小腹を満たして部屋帰って寝た。タイまで来て、マクドって・・・(−_−#)センス疑うー!

翌日、気温34度のくそ暑い中、買い付けにあちこち引っ張り回される・・・屋内のマーケットはいいんやけど、中華街とか人多いし、暑いし、空気悪いし、トイレ事情が不安なので水分も我慢して、かなりの疲労度(;´Д`A しかも昼食は時間ないとか言われて、もう屋台みたいな食堂で汁ビーフンのみ!?ああ、もう早くホテルに戻りたいよーっ!
中華街とか

空気悪い・・・暑い・・・
タクシーで移動するのになかなか車が捕まらず、車道で待ってる間に排気ガスを浴び過ぎ、眼と喉をヤられる。もう完全にグロッキーなワタシ(+_+) 考えるのはホテルでゆっくりシャワー、うがい、トイレ、冷たいビール、着替えて早くヘヴンリーベッドへ倒れこみたひ!!!それなのに?!それなのに?!

仕事が終わっておっさん部長たちは言った。「晩飯食ってホテル戻るからね」( ̄□ ̄;)!!なんですと?!うがいも着替えもできないままにゴハン食べんの?!しかも、グルメレベルがワタシと全く違う彼ら、「チャーハン美味いんだよね〜♪」・・・_| ̄|○サイアク・・・もっと美味しいものあるとおもーよ・・・(泣)ワタシ酒飲みやから、いきなりメシ粒は欲しかねーんだよーっ!!

まさか上司にそこまで意見できない悲しいサラリーマンの境遇を恨みつつ、付き合いで夕食を済ませ、ホテルの部屋でひとりビールの美味しかったことw
大っきいスーパーが近くにあって、命拾いだよ、まったく!(-。-;
ウェスティンのふかふかヘヴンリーベッド♪
翌日。もう食事に期待できないことが身に染み、普段食べない朝ご飯にパンを食べてウィーエンドマーケットへ出発。地下鉄で移動。しかし、体調がますます悪い・・・風邪薬を飲んでるから眠いし、風邪のせいか排気ガスのせいかヒドイ咳が出て頭も痛い(/ _ ; ) 一日乗り切れるか?!

週末だけ開かれるマーケットは冷房もないトタン屋根の平屋が延々と続き、観光客でごった返している。足元の悪い狭い通路をひたすら歩いて買い付け。この日の昼食は屋外の食堂で、やっぱりチャーハン。もう期待もしてなかったからヘーキやでっ!
屋台メニュウ

ウィーエンドマーケットこんなの

タイのタクシーはビビッドな色w

数少ない喫煙所は吸殻も山www
衛生的にヘーキでもないけど、胃が丈夫やから多少のコトは何ともないし。でも手はペットボトルの水で洗っちゃうw

もう、午後からはとにかく「早く時間になってくれー!」と祈るのみ。夕方になるとマーケットが閉まるので、そしたらホテルへ帰れるのだ!2日間歩き続け、体調の悪いワタシはもう、へたりこみ寸前。

その夜の深夜便で帰国するので、ホテルでシャワーを浴び、着替えて夕食。タイ鍋。まともやけど特に美味しいわけでもなく、日本のしゃぶしゃぶの秀逸さを実感するw ビールは安くておいしいけどねえ。タイガービールやシンハービールはキリンを飲み慣れた日本人好みの味( ゚Д゚)ノ

いつも出張に出て(中国とかではめっちゃ接待されて)肥るんやけど、タイから帰ったら痩せてたΣ(゚д゚lll)早朝に関空着いて帰り道、クタクタで電車降りるの嫌なくらい寝ちゃうし!その後、風邪だかなんだわからない体調不良が治るのに1週間もかかったのであった。
幽黙的工作(仕事) | 個別表示 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑top↑
火サスな東尋坊
やっぱり収まり切らないw盛りだくさん♪
朝ご飯もたっぷりいただき(でもジャーを空にはできなかったw)、チェックアウト後に前日見れなかったお庭を見学。人は居ないのに、鯉はウジャウジャ居るw お散歩、お散歩♪
ロビーから眺められるんやでー

渡り橋がありますよー

よく手入れしてありますねー

何かに群がる鯉w餌?温いの?
宿の近くの停留所から30分ほど、ローカルな景色の中をバスに揺られて東尋坊へ到着。土産物屋と飲食店がひしめく通りを抜けて、断崖絶壁の岩場へ!
逆光やし(^^;;

ホンマに崖w

水平線〜♪
チャチャ♪チャチャ♪チャーチャーン♪(←火サスのテーマ) 天気良くて、火サスっぽくないけどwww しかし、よく誰も落ちひんなあ〜って、絶対落ちる人いそうよ!((((;゚Д゚))))))) けっこう際まで行ってはしゃぐワタシにツレがビビるw
はじける白波((((;゚Д゚)))))))

落ちたら死にます、間違いなく・・・

ここが東尋坊です。落ちた坊さんの名前です。
岩にぶつかる白い波がスゴイ激しいんですけど・・・と思ったら、乗ろうと予定してた遊覧船が欠航になってた(ll゚д゚) 空は穏やかやけど、海は荒れてるのね。乗り場を覗き込んでツレが言った。「あそこから乗れゆーんは、そりゃ無理やろ!」石の階段を降りてった先の乗り口は、白い波がザッパーン!ムリwww
乗りたかったな遊覧船(/ _ ; )
お昼はバス停までの降り道で蟹ネギトロ丼をいただきー(^-^) ついでにその向かいのお店でソフトクリームもいただきー? 芋と抹茶の2色だ!
カニ〜ネギトロ〜☆

ココはソフトクリーム屋さん激戦区であったw

ちゃんとキレイに食べなさいっ!
↑これはツレの食べかけソフトw 東尋坊の崖っぷちにインスパイアされて掘ったらしいwwwアホwwwww
タワーから見える景色は想像できるぜーw
東尋坊タワーは外から見るだけにして、お土産物屋で越前そばやウニ海苔、かまぼこを買う。ウニ海苔はご飯が進みすぎるヤバイ味w かまぼこは普通デシタw

来た道をまたバスで、芦原温泉駅まで乗って終了ー♪ 楽しかった、また来るぜ(o'ω')ノ
幽黙的旅行(日本) | 個別表示 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑top↑
笑いまくり@芦原
8月から月イチ連続4回目の温泉地巡りー♪ 今回は、瀬戸内を離れて初の北陸、福井の芦原温泉ナリ!特急サンダーバードで大阪から2時間の旅(・∀・)ノ
福井だー♪

芦原だー♪
車中でお弁当を食べ、芦原温泉駅到着は2時前。近いー楽ちんw
お迎えバスでピューっとお宿へ。宿泊は「美松」の露天風呂付き純和室。特別どうとゆうコトもない、お部屋は普通であります、が、仲居のおばちゃんは独特ですw 「なんかありましたら呼んでくださいましねー」と言って、ファーストネームの書いた名刺を置いていかはりましたw
「和〜」なお部屋

個室のお風呂ーいつでも入れる♪
さて、とりあえずお茶と羽二重餅で和んだ我ら、お風呂の前にアルコール類を調達しておこうとゆーコトになり、外へ買い物に。ロビーへ降りるとありゃ、雨が降ってる・・・宿のお庭も散歩したかったけど、滑って危険らしく雨の日は開放してない・・・(´・_・`)ってことで、宿内の自販機でチューハイとビールを購入。すぐ部屋に戻るのもつまんないので、そのままひと気のないロビーに居座り、置いてある地域の観光マップやパンフレットを見漁る。明日はやっぱり、東尋坊やねーと翌日の行き先が決定。

ともするうちに雨が小止みになり、宿と道路を隔てたスーパーくらいは行けそうな雰囲気に。よっしゃ、行くでーっ!と小走りで向かった先は、すんごい地元仕様な平屋建てローカルスーパー(MAXバリュ風?)。隣に生活用品の店が併設になってるけど、閉店セールやってて商品陳列がすでにガラガラw オモロイから見ていこーよ!と職業柄(?)興味津々な我ら。売り場を回りながら、なぜにこの店が閉店に至ったかとゆう問題点を、流通のエキスパートちっくに分析(?) 「立地が悪いのかなー」「いや、品揃えっしょ」「うん、中途半端やんね」「特色ないし、安くもない」「これぢゃ、買わんね」「閉店セールで30%オフとか、あきらめ悪いw」「もう、90%オフとかにしちゃえばいいのに!」などと余計なお世話的勝手な会話を繰り広げつつ、お隣の食品スーパーへ。

が、生活用品のトコより遥かに買い物客が入ってる広いスーパーも、笑えるミラクルワールドであった・・・「なんぢゃこれは?」「動線無視?!」「どこに何があんのか・・・w」もう、飲み物買うにも陳列棚があちこちに離れちゃってて目がまん丸に(ll゚Д゚ノ)ノ しかし、品揃えはスゴイ。広い店内に「これでもかっ!」とゆうくらいにいろんなものが置いてあって、購買意欲そそられまくる我らw 今や大阪では売られてないようなモノが目白押し、「これ、近所にあったらワタシ、毎日通う!」ってくらい魅了されてしまったwww 中でもおかきの品揃えはお見事( ゚Д゚)!さすがにコメどころ北陸、種種様様なおかきが、カテゴリーを無視して至るところに陳列!このポリシーのなさは素晴らしい!でも、在庫管理できてんのかなあ・・・w(^^;;
お風呂から庭の塀の向こうに道路w

買って来たおかきを早速(^^)
アミューズメント施設並みに楽しませてくれたスーパーから戻り、車の走る道路を臨める(!)半露天風呂で温まった我ら、ピンクの浴衣を来て夕食を待つ。風呂上がりにチューハイ飲んでけっこう出来上がってますけど、すでにw
写真に収まり切らないお料理の数々☆

蟹☆

エビ☆

煮物☆

焼き物☆(中にお魚)
料理は前菜、お造り、煮物、焼き物などに、蟹や甘エビ、越前そばや鯖寿司など地のものが入った懐石☆若狭牛ステーキがデカイ!懐石に付けるかこのボリューム!?脂が乗ってて美味しい♪
たっぷり1枚☆
牛肉のボリュームに負けそうになるも、そこはゆったりおくつろぎの部屋食。誰に邪魔されるでもなく、時間をかけてぜーんぶいただきましたっ\(^o^)/ やはり福井だけあってお米も美味しく、2人でおひつを空にしてしまったw 翌日の朝食を持って来た仲居さん、「昨日はおひつが空になってましたからねー、今朝はジャーごと持って来ましたよ」・・・あはは!すみませーん( ;∀;) (続く)
幽黙的旅行(日本) | 個別表示 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑top↑
最近のチェック

怠惰な遊び推奨w